検索結果資料の内容

ご利用の地域の図書館が所蔵している場合、そちらの方が早く借りられることもあります。
また、ご利用の地域の図書館に申し込み、県立図書館の資料を取り寄せることもできます。
岡山県図書館横断検索


この資料の情報へのリンク:

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

資料の状態

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 資料番号 資料種別 請求記号 配架場所 状態 貸出
1 0008482085図書一般376.1/アヘ08/書庫貸出可 

この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


登録するリストログインメモ


書誌情報サマリ

タイトル

乳児保育

人名 阿部 和子/編
人名ヨミ アベ カズコ
出版者・発行者 ミネルヴァ書房
出版年月 2008.3


書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

書誌種別 図書
タイトル 乳児保育
シリーズ名 新・保育講座
シリーズ番号 14
タイトルヨミ ニュウジ ホイク
シリーズ名ヨミ シン ホイク コウザ
シリーズ番号ヨミ 14
人名 阿部 和子/編   大場 幸夫/編
人名ヨミ アベ カズコ オオバ サチオ
版次 第2版
出版者・発行者 ミネルヴァ書房
出版者・発行者等ヨミ ミネルヴァ ショボウ
出版地・発行地 京都
出版・発行年月 2008.3
ページ数または枚数・巻数 10,207p
大きさ 26cm
価格 ¥2200
ISBN 978-4-623-05161-8
ISBN 4-623-05161-8
分類記号 376.1
件名 乳児保育
内容紹介 保育者・大人と子どものかかわりの重要性と、そのかかわりに影響を及ぼす社会・文化のなかで乳児保育を考える。乳児と育児文化、保育園文化、環境による保育、乳児の日常、乳児と共に暮らす大人などを収録。
著者紹介 1947年生まれ。大妻女子大学教授。著書に「乳児期の「心の教育」を考える」など。
言語区分 jpn
タイトルコード 1009811063365
目次 第1章 乳児と育児文化
1 育児文化と子ども/2 乳児保育とその移り変わり/3 生活様式と育児用品
第2章 保育園文化
1 保育園文化とは/2 社会のなかに潜む育ちの視点/3 家庭生活と園生活/4 多様性としてとらえられる子どもの育ち/5 乳児の育ちをとらえるということ
第3章 環境による保育
1 育ての基底となる日々がある/2 人として生きる生活を始める/3 乳児が文化化する/4 「環境による保育」を経験する
第4章 乳児の日常:生活
1 保育園の生活/2 生活の場面ごとに見た子どもの姿と保育者のかかわり
第5章 乳児の日常:遊び
1 子どもの心の動きを見つめる/2 遊びを楽しくする環境
第6章 乳児の日常の基盤:健康と安全
1 家庭の生活を視野に入れて/2 保育園での生活
第7章 乳児の日常の計画と評価
1 まず記録することから/2 指導計画は個人別にたてるのが原則/3 計画の実現は環境を用意することから/4 家庭との連携/5 評価について
第8章 日常生活を通して育つもの
1 はじめまして-誕生〜6か月未満のころ/2 生活世界の拡がり-6か月〜1歳3か月未満のころ/3 生活世界のなかで(自分と出会う)-1歳3か月〜2歳/4 生活世界の深まり(自律にむかって)-2歳〜3歳未満
第9章 乳児と共に暮らす大人
1 関係のあり方を考えるために/2 乳児と日々を共に暮らす大人どうし/3 保育園と他機関との連携/4 異文化のなかで子どもを育てること
第10章 乳児保育を支えるもの
1 はじめに-ちょっとした“演習問題”を/2 保育所保育指針を読む/3 私を見つめ直すこと
第11章 乳児保育の今後の課題
1 本書で強調したいこと/2 現実と実践感覚とのズレ/3 育つ場の問題/4 生活や発達を網の目のなかで理解する/5 保育現場の特性/6 社会の期待にどう応えるか/7 社会が保育者に期待することに対する保育者の問題



目次


内容細目

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

阿部 和子 大場 幸夫
乳児保育
もどる

本文はここまでです。


ページの終わりです。