検索結果資料の内容

ご利用の地域の図書館が所蔵している場合、そちらの方が早く借りられることもあります。
また、ご利用の地域の図書館に申し込み、県立図書館の資料を取り寄せることもできます。
岡山県図書館横断検索


この資料の情報へのリンク:

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

資料の状態

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 資料番号 資料種別 請求記号 配架場所 状態 貸出
1 0013940770図書一般498.6/フク17/2F自然貸出可 

この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


登録するリストログインメモ


書誌情報サマリ

タイトル

語り継がれた偏見と差別

人名 福西 征子/著
人名ヨミ フクニシ ユキコ
出版者・発行者 昭和堂
出版年月 2017.3


書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

書誌種別 図書
タイトル 語り継がれた偏見と差別
サブタイトル 歴史のなかのハンセン病
タイトルヨミ カタリツガレタ ヘンケン ト サベツ
サブタイトルヨミ レキシ ノ ナカ ノ ハンセンビョウ
人名 福西 征子/著
人名ヨミ フクニシ ユキコ
出版者・発行者 昭和堂
出版者・発行者等ヨミ ショウワドウ
出版地・発行地 京都
出版・発行年月 2017.3
ページ数または枚数・巻数 336p
大きさ 22cm
価格 ¥6000
ISBN 978-4-8122-1621-7
ISBN 4-8122-1621-7
注記 私家版 平成24年刊の改訂版
分類記号 498.6
件名 ハンセン病社会的差別-歴史
内容紹介 日本書紀にハンセン病はどう描かれていたか。幕藩体制下の諸藩はどんな対策をしていたか。古代から明治まで文献に記されたハンセン病を洗い出し、いかに人々のなかに偏見と差別意識が根づいていったかを検証する。
著者紹介 1945年福島県生まれ。福島県立医科大学医学部卒業。京都大学医学博士。国立療養所松丘保養園名誉園長。著書に「ハンセン病療養所に生きた女たち」等。
言語区分 zzz
タイトルコード 1009812100367
目次 語り継がれた偏見と差別-歴史のなかのハンセン病 発刊にあたって
第Ⅰ章 ハンセン病啓発の問題点 古代仏教・説話と近代ハンセン病学 宿罪・重罪・因果・不治の慢性伝染病としてのハンセン病
第Ⅱ章 中世のハンセン病観 その一 起請文 神罰・仏罰・天罰としてのハンセン病
第Ⅲ章 中世のハンセン病観 その二 東海和尚一休の自戒集および狂雲集 法罰としてのハンセン病
第Ⅳ章 中世から近世初期の民衆とハンセン病 説教節「人の嫌ひし病」の再生と救済
第Ⅴ章 近世中期から幕末におけるハンセン病観 外国人医師の手記に見るハンセン病
第Ⅵ章 近世幕藩体制下におけるハンセン病 会津・三春・弘前・加賀藩のハンセン病対策
第Ⅶ章 明治維新以後・法律第一一号「らい予防に関する件」制定まで その一 血筋・家筋と遺伝と伝染
第Ⅷ章 明治維新以後・法律第一一号「らい予防に関する件」制定まで その二 第一三回帝国議会から第一八回帝国議会まで ハンセン病観の科学化
第Ⅸ章 明治維新以後・法律第一一号「らい予防に関する件」制定まで その三 第二一回・第二二回・第二三回帝国議会 隔離の始まりとその療養生活のイメージ
第Ⅹ章 法律第一一号「らい予防に関する件」と隔離の始まり 北部保養院の成立



目次


内容細目

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

もどる

本文はここまでです。


ページの終わりです。